会社概要注文問合せTop Page
ザ・ファースト・ステップ「一人前の仕事」

DPI
DSI
DII
DIST
DBIT
DATA
シリーズ
DPI-COM
DIST-COM
Web-DPI・Web-DIST
DBIT-COM
DATA-OA
D-CAPS
PURE
シリーズ
FRESHER'S
BUSINESS
MANNER
MANNERS&
COMMUNI-
CATION
E-PDCA
ビジネス
文章力
トレーニング
The1stStep
「一人前の
仕事力」
BASIC-
SKILL
STRESS
MANAGE
ザ・ファースト・ステップ「一人前の仕事」は、入社3年以内の若手社員に、仕事に対する心構えやスタンスを身につけてもらい、早期離職を防ぐためのツールです。
特   長
リテンション(定着化)に効果を発揮する!
入社から3年を「一人前」になるための期間と定義。そこでの仕事が成長のための大事な経験であることを理解させ、早期離職を防止します。
4巻4テーマで仕事に取り組む心構えを教える!
各巻のテーマは全て、職業人、組織人に不可欠な要素です。スキル以前の仕事に向き合う心構えを身につけさせます。
雑誌感覚で読みやすい!
各巻ともテーマに即した講義だけでなく、ビジネスマンガ、著名経営者のインタビュー記事など、雑誌感覚で読みやすく編集されています。
豊富な演習で理解を深める!
ただ読んで知識を習得させるだけでなく、演習問題やチェックリストを織り交ぜて、書いて理解してもらうページを多数設けています。
各分野の専門家が執筆を担当!
キャリア論の第一人者である金井壽宏・神戸大学大学院教授が全巻を監修。各巻の執筆も各テーマで気鋭の専門家が担当しています。
構   成
第1巻
経験の意味
Meaning of the Experience
第2巻
モチベーション
Motivation
成長への
ワインディングロード

金井壽宏
(神戸大学大学院経営学研究科教授)
「石の上にも3年」
という時間幅をどうとらえるのがいいか
「やる気」を自己調整できる
人間になろう
チャレンジャーたち 「僕の能力は通用するの?」 「やる気が空回りしている!」
誌上講義
経験の意味
PART1人はどのようにプロフェッショナルになるか
PART2「経験から学ぶ力」をつける
PART3「仕事の信念」が成長を左右する
モチベーション
PART1モチベーションとは何か?
PART2モチベーションを測定する
PART3モチベーションの高め方
プロフェッショナル!
私の成長体験
マネックス証券社長
松本大
経営共創基盤社長
冨山和彦
先輩社員のインタビュー
一皮向けた私の試練
クレジットカード会社の
営業企画担当
金属加工メーカーの
営業担当
ブック&DVDガイド 経験の意味を考える
2冊+1
モチベーションを考える
2冊+1
第3巻
メンタル・タフネス
MentalToughness
第4巻
成長ブック
Growth Book
成長への
ワインディングロード

金井壽宏
(神戸大学大学院経営学研究科教授)
タフであってヘルシーで
おまけに優しかったら
最高だよ
キャリアへのファースト・ステップを
将来展望のために
振り返ってみよう
チャレンジャーたち 「ストレスに負けそう!」 「成長実感が持てない!」
誌上講義
メンタル・タフネス
PART1自分を知る
PART2「メンタル・タフネス」の知識を得る
PART3トレーニングを行う
成長ブック
PART1入社動機の棚卸し
PART2自分の能力の棚卸し
PART3自分の志向の棚卸し
PART4自分のPDCAを回そう!
プロフェッショナル!
私の成長体験
テンプスタッフ社長
篠原欣子
庭師
北山安夫
先輩社員のインタビュー
一皮向けた私の試練
コンテンツ制作会社の
音楽制作担当
建設会社の
設計担当
ブック&DVDガイド メンタル・タフネスを考える
2冊+1
成長を考える
2冊+1
コミュニケーションガイド
リテンション(定着化)を可能にするのは上司・先輩とのコミュニケーションと信頼関係
若者はなぜ3年以内に辞めるのか。
当人たちの話を聞いてみると、早期離職の理由として「成長実感が持てない」という声が多く聞かれます。
ザ・ファースト・ステップ「一人前の仕事力」は、この「成長」をテーマに企画・編集しました。
入社から3年は「一人前」になるために懸命に働く時期。
ここで必要なのは上司・先輩とのコミュニケーションです。
ザ・ファースト・ステップ「一人前の仕事力」には、コミュニケーション・ガイドという活用の手引きが添付されています。
私たちがお薦めするのは、若手社員1人につき、1人の上司・先輩がメンターとなって、
ザ・ファースト・ステップ「一人前の仕事力」を媒介として若手にアドバイスすることです。
この教材を媒介とすることにより、メンター間の指導のバラつきもなくなり、
若手社員に対するコミュニケーションの標準化が図れます。
さらに信頼が強くなり、早期離職の防止につながります。
※コミュニケーション・ガイドはメンター1人につき1冊(受講者1人につき1冊)、配布することをお薦めします。ただし、人事部向けに1冊と言う選択も可能です。
活 用 例
コミュニケーション・ペーパー(CP)を中心とした5ヶ月間のモデルスケジュール
  受講者   メンター
1ヶ月
第1巻を読み、誌上講義の演習に回答
第1巻のCPをメンターに提出
CPをチェックし、コミュニケーションガイドを参考にコメントを返す
2ヶ月
第2巻を読み、誌上講義の演習に回答
第2巻のCPをメンターに提出
自己のモチベーション向上宣言(第2巻)をメンターの報告
CPをチェックし、コミュニケーションガイドを参考にコメントを返す
3ヶ月
第3巻を読み、誌上講義の演習に回答
第3巻のCPをメンターに提出
「チャレンジャーたち」について同期と意見交換をする
CPをチェックし、コミュニケーションガイドを参考にコメントを返す
4ヶ月
第4巻を読み、誌上講義の演習に回答
第4巻のCPをメンターに提出
最後に、「自分の成長計画」を作成し、メンターに提出
CPをチェックし、コミュニケーションガイドを参考にコメントを返す
5ヶ月
メンターと総括ミーティングを持つ
受講者と総括ミーティングを持つ
各巻のチェックポイントを受講者が理解したかどうかを確認
価   格
バインダーにセットしてお届けします。
巻ごとにバインダーから外せば、持ち運びにも便利です。
1セット 9,400円(税別)
メンター用「コミュニケーションガイド」(無料)は希望数をお知らせください。
*ただし、本体の申し込み数までとし、ご記入のない場合は、人事部向けに1部のみお送りします。
*監修-金井壽宏 神戸大学大学院経営学研究科教授
*体裁-B5判、全4巻、各巻48ページ(1巻のみ56ページ)
*分冊での販売はいたしません。
*この商品は、書店店頭では販売しておりません。

ページのトップヘ戻る

株式会社トランシス(TRANSYS)